借金せずに即日現金化できるサービス。どこからもお金が借りれないと悩んでいる方、ブラックの方でも利用ができる人気の商品

給料の買取り・給料前払いサービスを知っていますか?

給料ファクタリング

給料ファクタリングについて

最近流行っている給料の買取サービスをご存知ですか?

給料の前払いサービスとは?

給料ファクタリングとは、本来支払期日にならないと入金されない債権(売掛金、給料)を自分の好きなタイミングで現金化できるサービスのこと。給料ファクタリングは融資ではなく給料債権の買い取りになるので、利息もないですし、借入データに残ることもありません。だけど、後に支払われる給料を先に買い取ってもらうための手数料を支払う必要があります!

給料ファクタリングについて

  • 給料ファクタリングの仕組みと利用するメリット
  • 給料ファクタリングの必要な書類
  • おすすめな給料ファクタリング業者

給料ファクタリングの仕組みと利用するメリット

給料ファクタリングは、給料を受け取る権利を買取ってもらい、現金を受け取る仕組み。簡単に言うと給料払いでお金を貸してくれるサービスともいえる

担保が必要なく、現金を調達できるサービス

  1. 給料ファクタリング業者に申し込む
  2. お金を振り込んでもらう
  3. 会社または、バイト先から給料が振り込まれる
  4. 振り込まれた給料から手数料を上乗せして返済

『手数料を上乗せして返済する』とあるけど、手数料はどのくらいかかる?

ココに注意

当然ながら返済の際に手数料が発生
上乗せされる手数料は利用は一定ではなく利用する業者や勤務先の経営状況によって大きく変わるとのこと。平均的には10%~20%は見ておいた方がいい。

1万円かりたら1,000円~2,000円を手数料として上乗せして返済ということになる。言い換えれば、友人に1万円借りたとき、1食ご馳走する金額になるようなもの

利用して法律的には問題はないのか?

画期的なサービスだけど、気になるのが、法律に違反していないか?という部分。調べてみたところ、給料ファクタリングが法律違反はしていないよう。そもそも裁く法律自体が存在していない。お互い同意の上で自分の所有する権利を売買しているだけなので問題はないとのこと。

給料ファクタリングの必要な書類

本人確認は慎重に行われるため、信頼を得るために以下のようなものが必要になる

必要な書類


健康保険証(表面と裏面)
本人確認書類(表面と裏面)
直近2~3ヶ月の給与明細(または入出金明細)
氏名と住所が分かるもの(郵送もの)

給料ファクタリング業者を利用するなら

給料ファクタリングは業者によって手数料が大幅に変わってくるので、利用する業者を見極めることが大切。ではどこを利用すればいいのか?

今、とても人気な給料買取業者

給料前払いサービスのヒューマンについて

今、人気の給料ファクタリング 給料前払いサービスのヒューマン ヒューマンはどのような会社なのか徹底検証! 基本情報 運営会社 合同会社ヒューマンソリューションズ 代表者 柴田 一真 所在地 東京都中野 ...

続きを見る


 

給料前払いサービスで困ったときは

話題の「給料前払いサービス」ですが、このようなサービスに関して、貸金業に該当するものがあるとの見方を初めて金融庁が示したようです。もし、このようなサービスが貸金業となると、前払い業者が受け取る「手数料」に対して貸金業法の上限金利が適用されることになってしまいます。たとえ、金融庁の見解に該当しないサービスを提供しているといっても混同されても仕方ないかもしれません。

そこで、「給料前払いサービス」を利用したけど、手数料が思っていた以上に高額で「ファクタリング会社へお金を返せない」というようなことが発生してしまったときに対応してくれるところを紹介します!

お金が返せないとき相談にのってくれるところ

給料ファクタリングで返済できないとき

ファクタリングの遅延・分割払い!返せない お金を借りるところがないから給料ファクタリングを利用。だけど、手数料が思っていた以上に高額。2社間ファクタリングをしたときに問題になるのが「ファクタリング会社 ...

続きを見る

-給料ファクタリング

Copyright© 給料の買取り・給料前払いサービスを知っていますか? , 2020 All Rights Reserved.